離婚時での家を売る方法と…

Blogs離婚時での家を売る方法とは?タイミングや注意点も併せてご紹介します!

離婚した際に、家を売る方法やタイミングについて悩んでしまいますよね。
そこで、今回は離婚した際に家を売却する方法とそのタイミングについて解説します。
また、家を売るときの注意点も併せてご紹介します。
離婚をお考えの方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

□離婚した際に家を売る方法とは?

*仲介を利用して家を売る

これは、できるだけ高い価格で家を売りたい方におすすめできる売却方法でしょう。
家を売る方法として最も一般的です。
仲介とは不動産会社が新しい買主を見つける方法です。
無事に売買契約した後、不動産会社への報酬として仲介手数料を支払う必要があります。

他にも売却方法は存在しますが、最も高値がつきやすい売却方法です。
離婚時にローンが残っている場合、仲介によって手に入れたお金で返済する方もいらっしゃいます

このように、高い価格で家を売れることがメリットですが、中には買主が長い間見つからないケースもあります。
平均約6ヶ月程度の時間がかかるので、期間のことはあらかじめ考慮しておきましょう。

 

*買取で家を売る

仲介とは異なり、不動産会社が家を買い取る方法です。
これはできるだけ早く現金化したい方に適している売却方法でしょう。
1週間ほどで不動産会社に買い取ってもらうため、すぐに現金化できます。

その一方で、仲介ほど高い価格で売却できません。
大体仲介の約6割から7割の価格になると思っておくと良いでしょう。
そのため、ローン返済が残っていない方は買取を検討すると良いですよ。
ローンが残っている方には仲介がおすすめです。

 

□離婚で家を売るタイミングはいつ?

*離婚する前に家を売る

タイミングの1つに離婚する前に売る方法があります。
この方法はどのような方が適しているか、ご紹介します。

1つ目は、家の売却完了まで離婚を待てる方です。
先ほどもご紹介しましたが、仲介での不動産売買には6ヶ月ほどの期間を要します。
買主が見つからない場合はそれ以上の期間がかかってしまう場合もあります。
そのため、得に仲介で家を売る方で離婚前に家を売ってしまいたい方は離婚完了までに時間がかかります。

2つ目は、離婚後に相手とのやり取りをしたくない方です。
離婚後は相手と連絡を取りにくく、家の売却手続きが上手くいかないケースもあります。
そこで、結婚している間に話し合うことで、手続きを進めやすいのです。
離婚後にやり取りが多くなるとストレスも大きくなってしまいます。

3つ目は、離婚後のトラブルを避けたい方です。
離婚前に家を売却するメリットは話し合いを進めやすいことです。
そして、離婚後に手続きを行うとトラブルになってしまう可能性があります。
負担をかけないためにも離婚前に行うのが良いかもしれませんね。

 

*離婚した後に家を売る

離婚した後に家を売った方が良い方もいらっしゃいます。
同様に、どのような方が当てはまるのかご紹介しますね。

1つ目は、早く離婚したい方です。
できるだけ早く離婚したい方は、離婚した後に家を売ると良いでしょう。
注意点として、不動産を放置するとトラブルになることが挙げられます。
そのため、離婚した直後に行うと売却手続きを行うと良いでしょう。

2つ目は、家を可能な限り高い価格で売りたい方です。
高い価格で売りたい方は仲介ですが、買主を見つけるのに時間がかかってしまいます。
じっくり待って高い価格にしたい方は離婚した後でも良いでしょう。
離婚後でも相手との連絡をしっかり取ることで売却をスムーズに進められますよ。

3つ目は、離婚した相手と連絡を取ることに抵抗がない方です。
お互いに連絡を取り合うことにあまり嫌だと感じないような場合は、離婚後に売却を行うと良いでしょう。

 

□家を売るときの注意点とは?

1つ目は、住宅ローンを返済しておくことです。
原則住宅ローンが残っていると家を売却できません。
例えば、残り2000万円の住宅ローンがある場合はこれ以上の価格で売却する必要があります。

銀行は住宅ローンを組む際に抵当権を設けています。
この抵当権をなくすためには、売買代金を支払う必要があるのです。
住宅ローンを返せない状態のオーバーローンになってしまうと手続きも複雑になります。
これを防ぐためにも住宅ローンを返せる売却価格に設定しておきましょう。

2つ目は、お互いに財産分与について話し合っておくことです。
家を売却する際に、場合によっては損益が発生します。
この損益をどのように分与するのかを話し合っておきましょう。
これを怠っていると後にトラブルの原因になったり、ストレスになったりします。

実際に売った後でないと金額は分かりませんが、事前に話し合っておくことは重要です。

 

□まとめ

今回は離婚した際に家を売却する方法と売却の2つのタイミングをご紹介しました。
当社では、新潟市周辺でお客様の不動産売買を全力でサポートしております。
離婚に関して不動産でお悩みの方も、ぜひお気軽に当社へお問合せくださいね。

監修者情報 >>

カテゴリ

新潟で不動産売買なら江東商事にお任せ!Tel.025-247-3414 受付時間 9:00~18:00定休日第2・第4土曜/日・祝 お問い合わせ

無料査定で売却価格を今すぐチェック!というやつ

60秒で簡単入力