新潟市で不動産売却をする…

Blogs新潟市で不動産売却をする方が抱える不安とは?その対策もご紹介します!

不動産売却は大きなお金の取引をすることが多いため不安も多いですよね。
実際に、売却に際して不安を抱かれる方は多くいらっしゃいます。
そんな不安を少しでも解消するために、その対策について知っておきたいですよね。
そこで今回は、不安になりやすいポイントとその対策について具体的にご紹介します。

□売却する際に不安になりやすいポイント

不動産を売却する際に不安になりやすいポイントとしてまず挙げられるのは、本当に売れるのだろうかということです。
適正な価格が定められた不動産であれば、一般的に半年程度で買主が見つかることが多いでしょう。
一方で、著しく価格が高かったり、不便な場所にあったりする不動産はそれ以上の期間がかかってしまう可能性が高いです。

なかなか売れない場合は仲介会社と相談し、売却戦略を練り直すことをおすすめします。
例えば、一度売却を中止し、期間を置いてから再び新規物件として売りなおすことも1つの方法です。
売却価格に問題があると考えられる場合は、価格を再設定してみると良いですね。

また、どうしても買主が見つからない場合は、不動産会社が行う不動産の買取を検討しましょう。
買取は通常の売却に比べて価格が下がってしまいますが、売る相手が不動産会社であるため、買主を探す必要がありません。
すぐに不動産を手放したいという方にはおすすめですね。

次の不安になりやすいポイントとしては、欠損のある不動産でも売却できるのかということです。
答えとしては欠損があることを買主が承諾している場合は売却可能です。
しかし欠損のある物件は買主も避ける可能性が高いため、売却価格や宣伝方法をしっかりと考える必要がありますね。

大きな欠損がある場合は簡易リフォームをしてから売却するという方法もあります。
ここで大規模なリフォームをして高く売ろうとお考えになられる方がいらっしゃいます。
しかし、リフォームにお金をかけたからといって必ずしも高く売れるわけではないため注意しましょう。
リフォームする際は古くなっている部分や壊れている部分だけ修繕することをおすすめします。

その他の不安になりやすいポイントとしては、住宅ローンが残っていても売却可能なのかということです。
仮に住宅ローンの支払いが完了していなくても、抵当権さえ抹消できれば売却可能です。
抵当権とは、住宅ローンでお金を借りたにもかかわらず、借主がローンを返済できない場合にその住宅や土地を担保とする権利のことを指します。
つまりローンが返済されなかった場合、不利益を被る貸主を保護するための権利といえますね。

この抵当権は住宅ローンを完済すれば抹消可能ということを理解しておきましょう。

□不動産売却の注意点

ここまで不安になりやすいポイントについてご紹介しましたが、不動産売却をする際には注意点も存在します。
不動産売却で失敗しないためにも、ここで確認しておきましょう。

まず、内覧時の注意点として、隅々まで掃除しておくことが挙げられます。
特に水回りが汚れていると印象が悪くなってしまうため、注意しておきましょう。

また、住宅を売却する際、そこに住みながらでも売却できますが、荷物があると印象が悪くなります。
広く何もない部屋の方が美しく見えるため、引っ越ししてからの売却がおすすめです。

既に引っ越しを済ませて住宅に何もない状態であれば、ハウスクリーニングを依頼するのも1つの方法です。
ご自身でなかなか掃除できない場所を業者に清掃してもらうことで、隅々まで美しくしておけますよね。

次の注意点としては、売買契約書の内容が挙げられます。
売買契約書には不動産の売却価格、不動産の引き渡し時期、その他の細かな条件などが詳しく記載されています。

この時に注意したいことが、買主と口頭で取り決めた内容が売買契約書にしっかりと記載されているかということです。
契約書に書かれていない口頭での約束は、後でトラブルに発展する恐れがあります。
双方が納得して合意している条件であっても、しっかりと売買契約書に記載されているか確認してください。

最後の注意点としては見積り価格だけで不動産会社を決めないということです。
不動産会社選びでよくある失敗として、見積価格の高さだけで選んでしまったということがあります。
見積価格はあくまでその会社によってつけられた価値であり、必ずしも売却価格になるわけではないため注意しましょう。

例えば先ほどご紹介したように、適正な価格でなければ買主が見つからないこともあります。
そうなれば売却価格を下げる必要がありますよね。

そのため、不動産会社選びで最も重要なポイントは、信頼できる不動産会社であるかということです。
不動産会社に対して、費用や売却活動の方針などについて質問した時に、納得できる回答が返ってくるかということは大切でしょう。

不動産を売却する際はぜひこれらの注意点を参考にしてくださいね。

□まとめ

今回は不動産売却の際に不安になりやすいポイントと、その対策について紹介しました。
今回ご紹介したポイント以外にも、不安なことがあればすぐに不動産会社に連絡してくださいね。
当社ではお客様を第一に考えた不動産売却を行っております。
不動産売却に関して何か不安なことがある方は、ぜひご相談ください。

カテゴリ

新潟で不動産売買なら江東商事にお任せ!Tel.025-247-3414 受付時間 9:00~18:00定休日第2・第4土曜/日・祝 お問い合わせ