不動産売却でよくある悩み…

Blogs不動産売却でよくある悩みとは?分かりやすく説明します!

新潟市で不動産の売却を検討中の方はいらっしゃいませんか。
不動産売却が初めての方は不安なことも多いですよね。
そこで今回は、不動産会社が不動産売却の際のよくある悩みについてご紹介します。
売却の際はぜひご参考にされてみてください。

□不動産売却の流れとは

ここでは、不動産売却のおおまかな流れについてご紹介します。

まずは売却を考えている不動産の相場を調べます。
似たような物件の価格を調べることでおおよその相場が分かります。
ご自身の不動産が大体いくらで売却できるのかを調べることで、資金計画もスムーズに立てやすくなるでしょう。

続いて、購入者を探します。
ここでは、2種類の方法が考えられます。
それぞれご自身で購入者を探す方法と不動産会社に仲介してもらい購入者を探す方法です。
ご自身で購入者を探す場合は規模が限られてしまいますが、不動産会社に依頼する場合は、購入を検討している人を全国から探してくれるというメリットがあります。

購入者が決定したら、価格交渉と契約です。
不動産会社に依頼した場合は仲介手数料がかかりますが、価格交渉や契約を行ってくれるので安心ですね。

当社では、地域密着型で不動産売却のお手伝いをさせていただきます。
地域の相場を熟知した誠実な情報提供をさせていただくので安心してお任せください。

□不動産売却でよくある悩みとその解決法とは

続いて、不動産売却の際によく挙げられる悩みについていくつか解説します。

1つ目は不動産会社に依頼するか個人で売買するかという悩みです。
前述の通り、個人での売買には規模の限界があります。
加えて、買い手にも知識がない場合にはトラブルが起こるリスクが高いです。
一方で、不動産会社に依頼するとトラブルや売れ残りの心配は少ないでしょう。

2つ目は不動産売却のタイミングについてです。
最も不動産が売れやすいとされるタイミングは転勤が多くなる秋とされています。
しかし、同じように考える競合がいるため価格設定には注意が必要です。
また、不動産は売れ残ってしまうと価値が下がってくることも覚えておくと良いでしょう。

3つ目は不動産がなかなか売れないという悩みです。
不動産が売れないということに関して考えられる原因は売却価格が高いことです。
相場より高く設定している場合は価格を下げることも検討できると良いでしょう。

4つ目は不動産売却の成立までにかかる時間についてです。
不動産売却は査定開始から売却成立まで早くて3カ月程度、通常は6カ月程かかります。
ただし半年以上かかる場合があることも把握しておきましょう。

5つ目はどのような書類を用意すれば良いのかについてです。
不動産売却には不動産に関する証明書や登記簿謄本(とうきぼとうほん)が必要です。
加えて、売主の身分を証明するための証明書や印鑑も必要になります。
不動産会社に売却を依頼する場合は、必要書類を早めに確認しておくようにしましょう。

□不動産売却を成功させるために大切なポイントとは

ここまでは、不動産売却の流れとよくある悩みについて解説しました。
では、不動産売却を確実に成功させるためにはどのようなことに注意すれば良いのでしょうか。

1つ目は査定前に測量図を準備することです。
前述の通り、不動産売却の際にはいくつかの書類が必要ですが、高く売却したい場合は測量図を準備することをおすすめします。
では、測量図があることはなぜ売却価格の向上につながるのでしょうか。

その理由は、床面積などを正確に把握することで、土地の価値を把握し有効活用できるからです。
反対に測量図がない場合、土地の面積図が把握できず、査定額の低下の原因になります。
測量図は法務局で入手できるため知っておくと良いでしょう。

2つ目は不動産会社に売却を依頼する場合でも、ご自身で相場を調べることです。
販売価格の設定は不動産をスムーズに売却するためには欠かせません。
相場の調べ方にはいくつかの方法があります。

最も簡単な方法は実勢価格で調べる方法です。
実勢価格とは契約が実際に成立した価格のことを指します。
実勢価格は不動産取引価格情報検索という国土交通省のサイトで調べられます。
全国の戸建てやマンションが対象であり、多数のデータベースが確認できるため、取引時期や種類、地域などの条件を入力し活用できると良いでしょう。

3つ目は信頼できる不動産会社を選ぶことです。
信頼できるかどうかは以下の基準で判断しましょう。

・疑問点に的確に答えてくれる
・デメリットをしっかり伝えてくれる
・地域の現状を考慮した査定を行ってくれる

上記の点を踏まえると、地域密着型の不動産会社は地域独自の情報を持っている点で信頼できるでしょう。
反対に、根拠のない理由で売却をすすめてくる会社は信頼度としては低いですよね。
したがって、メリットとデメリットを丁寧に伝えてくれる会社を選択するようにしましょう。

□まとめ

今回は、不動産売却の際によくある悩みと解決法をお伝えしました。
不動産売却の流れと注意点を押さえておくことで、スムーズな売却を実現できるでしょう。
本稿の内容の他に不安なことや疑問点がございましたら、ぜひお気軽に当社までお問合せください。

監修者情報 >>

カテゴリ

新潟で不動産売買なら江東商事にお任せ!Tel.025-247-3414 受付時間 9:00~18:00定休日第2・第4土曜/日・祝 お問い合わせ

無料査定で売却価格を今すぐチェック!というやつ

60秒で簡単入力