不動産売却をお考えの方へ…

Blogs不動産売却をお考えの方へ!買取と仲介の違いをご紹介します!

不動産売却には、仲介と買取の2つの方法があることをご存じでしょうか。
聞いたことがあっても、その違いは知らないという方も多いですよね。
そこで今回は、新潟市で不動産売却をお考えの方へ向けて、2つの売却方法の違いを解説します。
ぜひお役立てください。

□買取と仲介の違いとは

まず、買取と仲介の売却方法の違いをご紹介します。

初めに、買取についてご説明します。
買取とは、物件を不動産会社が直接買い取ることを言います。
この時、売却金額は相場よりも低く設定されることがあるため注意が必要です。

不動産会社は買い取った物件をそのまま、もしくはリフォームで手を加えて転売します。
売却金額には、転売するための広告費や税金などを見込むため、相場より低くなります。

次に、仲介についてご説明します。
仲介とは、不動産会社が物件の買主を代わりに探すことを言います。
不動産会社は売主の希望する金額に基づいて、売主の代わりに買主を探します。
そのため、買取に比べると高い金額で売れることが多いです。

また、不動産会社は独自のネットワークや広告を利用して買主を探します。
すぐに買主が見つかるとは限らないため、早く売却したい場合は注意が必要です。

このように、買取と仲介には、買主の違いや売却金額の違い、売却期間の違いがあると言えますね。

□買取と仲介のメリットと注意点について

では、これら2つにはどのようなメリットと注意点があるのでしょうか。
先ほどご説明した2つの売却方法の違いを踏まえながら見ていきましょう。

まず、買取のメリットについてです。
買取は、短い期間で売却できるのがメリットです。
買主を探す必要がないため、物件調査や所有権移転手続き期間として2週間程度で取引が完了し、すぐに現金化できます。
売却時期の目安がはっきりしていると、買い替えや住み替えなどの資金計画も立てやすいため、引っ越しをお考えの方は嬉しいですよね。

他にも、購入希望者の内覧やその他の手続きが不要です。
売却後のクレームや苦情などのトラブルに巻き込まれることもないため、安心して売却できますね。

その反面、仲介に比べると売却金額が低くなる傾向があるので注意が必要です。
買取後、不動産会社は転売して利益を上げるのが目的です。
そのため、転売のための諸費用などを差し引いた金額での買取となり、売却金額が低くなる傾向があります。

次に、仲介のメリットについてです。
仲介は、買取よりも高い金額で売却できるのがメリットです。
さらに、買主を見つけるための広告掲載などの販売活動も不動産会社が行うため、不動産売却を初めての方も心強いでしょう。

その反面、計画通りに進まないこともあるため、注意が必要です。
販売力や売却物件の環境、金額によってはなかなか買主が見つからない可能性があります。
そのため、資金計画や住み替えの計画がうまく進まないことがあるでしょう。
引っ越しをご検討中の方は注意が必要です。

また、購入希望者の内覧のための準備や、内覧の立ち会いなどを行う必要があることを知っておきましょう。

□売却方法の決め方をご紹介します!

ここまでで、買取と仲介の違いやメリット、注意点が明確になったのではないでしょうか。
では、売却方法の決め方について考えてみましょう。

先ほど、買取は短く決まった期間で売却できるとご説明しました。
そのため、住み替えや引っ越しなどで、売却したい時期が決まっている時は買取を選ぶと良いでしょう。

転勤などの都合で、引っ越しをしなければならない時期が決まっている方もいらっしゃいますよね。
そのような事情がある時は、すぐに現金化が可能な買取がおすすめです。

同じような理由で、自宅を売る場合も買取がおすすめです。
自宅を売るということは、新しい自宅を用意する必要がありますよね。
つまり、自宅を売却する際はタイムリミットが設けられていることが多いです。
そのような場合は、資金計画が立てやすい買取が便利でしょう。

また先ほど、仲介は買主がなかなか決まらない可能性があるとご説明しました。
しかし、売却金額は仲介の方が高いことが多いため、時間的に制約がない時は仲介を選ぶと良いでしょう。
例えば、親から相続して急いで売る必要のない物件を、できるだけ高く売りたい場合には仲介がおすすめです。

さらに、投資用の物件などで自分が住んでいない物件を売却する際も、仲介がおすすめです。
投資用の物件は利益を出すことが主な目的であるため、できるだけ高い値段で売りたいですよね。
このように、引っ越しなどの今後の予定に影響がない物件は、仲介で売却すると良いでしょう。

□まとめ

今回は、買取と仲介の違いやメリット、注意点、売却方法の決め方をご紹介しました。
買取は売却先が不動産会社で、早く売却を済ませたい方におすすめです。
仲介は不動産会社が買主を探し、できるだけ高く売却したい方に良いでしょう。
ご自身の状況と照らし合わせて、売却方法を選んでみてはいかがでしょうか。

監修者情報 >>

カテゴリ

新潟で不動産売買なら江東商事にお任せ!Tel.025-247-3414 受付時間 9:00~18:00定休日第2・第4土曜/日・祝 お問い合わせ

無料査定で売却価格を今すぐチェック!というやつ

60秒で簡単入力